• 緊張感、スピード感、ロック、必殺』のイメージで制作いたしました。
  • ストレートなハードロックギターリフと力強いロックドラムのビートで疾走感と男っぽさを、シンセ、オルガンのテンションフレーズで緊張感を表現しました。
  • 後半部分は、ピンチを迎えたプレイヤーが今まさに必殺の一撃を放つ瞬間をイメージしました。

  • 曲解説